血管ケア・血流ケアがもたらす全身の健康

  • 2021.11.10

皆さんは血管・血流が、全身の健康機能と密接に関わっていることをご存じでしょうか?

血管や血流を若々しく維持することは、血管の病気である「動脈硬化」を予防することにつながりますが、冷え・むくみの軽減や美容効果など、全身のさまざまな健康維持にも関わっていることが知られています。

そこで今回は、血流改善に効果がある素材や、どのような健康機能に役立つのか、またそのメカニズムついてご紹介します。

目次
1.血流を良くする食品とは?
2.血流が良くなると、どんなメリットがある?
2-1.①冷えの軽減
2-2.②むくみの軽減
2-3.③美容
3.手足や肌の血流が悪くなるのはなぜ? ~毛細血管の老化について~
4.まとめ

血流を良くする食品とは?

血流に対する有効性が確認されている素材・成分としては、黒ショウガのポリメトキシフラボン・柑橘果皮のヘスペリジン・コーヒー豆のクロロゲン酸・ヒハツのピペリン・エラグ酸・松樹皮抽出物などが知られています1)2)3)

無料EC・通販で「売れる商品」を開発する! 7つのポイント

血流が良くなると、どんなメリットがある?

①冷えの軽減

①冷えの軽減

血管は、酸素や栄養分を運ぶだけでなく、末端組織に熱を配る役割も担っています。そのため、「冷え」を軽減するためには、手足などの末端部位において、毛細血管の血流量を増やすことが非常に重要です。

②むくみの軽減

②むくみの軽減

「むくみ」は、座ったままもしくは立ったままといった、長時間同じ体勢で作業などを続け、血行が悪くなり、毛細血管から染み出る水分が増えてしまうことで発症します。足の血流を正常化することで、むくみを改善することができます。

③美容

③美容

「シミ」の主な原因として、紫外線等によるメラニンの過剰生成が挙げられます。皮膚の新陳代謝が低下すると、生成したメラニンが剥がれ落ちず、表皮の底部に沈着してしまいます。シミの改善には皮膚の新陳代謝を高めることが重要であり、そのためには皮膚の血液循環を改善することも有効な手段です。

また、皮膚血流が増大すると、体内から角層へ水分を供給でき、肌の「乾燥」軽減にも役立つことが報告されています。

さらに、眼の下の「くま」についても、酸化ヘモグロビンの減少やメラニンの蓄積が原因とされており、血流を増加させることで改善することができます。

無料EC・通販で「売れる商品」を開発する! 7つのポイント

手足や肌の血流が悪くなるのはなぜ? ~毛細血管の老化について~

「血管の老化」というと、心筋梗塞や脳梗塞など深刻な疾患を引き起こす「動脈硬化」をイメージする方が多いと思います。しかし、動脈や静脈だけでなく、体の末端まで広く存在している「毛細血管の老化」も、全身の健康機能に深く関与することが報告されています。

毛細血管は全身の血管の99%を占めており、体中に約37兆個あるといわれる細胞に酸素や栄養分を運搬する重要な役割を担っています。しかし、毛細血管の1本1本は、髪の毛の1/20~1/10程度の細さの血管であり、非常に脆い構造となっています。

毛細血管は、高血糖・高脂血症・高血圧、運動不足・睡眠不足などの劣悪な生活習慣や、加齢によって機能が低下してしまいます。

老化や生活習慣の乱れが続くと、毛細血管の外側を構成する壁細胞が剥がれていきます。すると、血管構造が維持できなくなり、血液成分が漏れて、その先にある毛細血管への血流が途絶えてしまいます。やがて、毛細血管の内側にある血管内皮細胞も死滅していき、毛細血管は死んだ状態「ゴースト血管」となります。その結果、手足・皮膚などの末端組織や、さまざまな臓器で酸素不足・栄養不足が生じ、全身が老化していくといわれています4)

図1 毛細血管のゴースト化による血管数の減少

まとめ

いかがでしょうか。毛細血管や末梢血流の改善は、冷え・むくみの軽減や、美容効果、眼精疲労の軽減、肩こり解消、疲労回復、育毛、男性機能向上など、さまざまな健康機能に関与することが報告されています5)

血管や血流の状態は、加齢によっても低下してしまいますが、日々の生活習慣の影響も強く受けるため、偏りのない食事をとることや、適度な運動を行うこと、また健康食品の利用も、血管や血流のケアに有効です。

健康食品・サプリメントのODM/OEMをご検討の際は、ぜひ東洋新薬へお問い合わせください。

<出典>
1)黒ショウガエキスの血流改善を伴う冷え性・むくみ改善作用, FOOD STYLE21, 2020 ; 283:41-45
2)冷えを訴える女性に及ぼす酵素処理ヘスペリジンの効果, 日本栄養・食糧学会誌, 2008;61(5):233-239
3)生コーヒー豆由来クロロゲン酸の単回摂取が顔面皮膚性状に及ぼす影響, 日本食品科学工学会誌, 2021 ; 68(3):124-132
4)腸内細菌による小腸絨毛ゴースト血管の全身への波及, FOOD STYLE21, 2019 ; 271:33-35
5)血流改善成分の開発と応用, シーエムシー出版, 2018

無料EC・通販で「売れる商品」を開発する! 7つのポイント

商品開発に携わってきた東洋新薬の視点から、過去実際に「売れた商品」に共通した7つのポイントを、ご紹介します。

関連記事

タグ一覧
人気記事ランキング
ダウンロード資料一覧を見る
製造開発サポート

売れる!化粧品・健康食品の開発なら
東洋新薬にお任せください

化粧品・健康食品のODM/OEMメーカーとして第一線を行く東洋新薬が、
お客様のご要望に合わせ、企画開発から商品設計・製造・生産までトータルサポートします。

お問い合わせ
株式会社東洋新薬

株式会社東洋新薬