「若返りサプリ」?~エイジングケアで注目の成分「NMN」とは?

  • 2021.03.31

「若返りサプリ」として国内外で注目を集める素材「NMN」をご存知でしょうか?
今回はエイジングケア業界の新たなキーワード、「NMN」の話題性と市場、そして今後の展望についてご紹介します。

目次
1.「人生100年時代」に注目を集める「NMN」とは?
2.そもそもNMNとは何か?

「人生100年時代」に注目を集める「NMN」とは?

2020年7月31日、厚生労働省が発表した2019年の日本人の平均寿命は男性81.41歳、女性87.45歳。総務省統計局の調査によれば2025年には、65歳以上の人口割合が30%を超えると見込まれています。超高齢化社会に突入し「人生100年時代」とも言われる昨今、「いつまでも元気に動ける身体でありたい」意識の高まりを背景に、長寿に関する研究が進んでいます。

そして今、「若返りサプリ」としてエイジングケア分野で近年急速に研究が進む素材が「NMN」です。

「NMN」とは、正式名称「β-ニコチンアミドモノヌクレオチド」。厚生労働省は2020年3月31日、「NMN」を新たに「非医薬品リスト」に追加しました。これまでも「CoQ10」「L-カルニチン」など規制緩和後に人気に火が付いた前例もあり、「NMN」市場の形成に期待が膨らむと共に、「NMN」を取扱う原料サプライヤーも増加、Eコマースを中心にサプリ、化粧品の上市の動きが広がってきています。

さらに最新研究ではワシントン大学医学部の今井眞一郎教授を中心とした研究チームが「NMN」に顕著かつ広範囲な抗老化作用があり、血中循環中に存在するNAD合成系酵素「eNAMPT」が老化・寿命に重要な役割を果たすことを確認しています。
(2020年7月29日、健康産業新聞:https://www.kenko-media.com/health_idst/archives/14422

中国や米国のセレブ層の間で愛用者が増加し話題となり、日本でもサプリ販売やクリニックでの点滴治療などで注目が高まっています。先日も実業家の堀江貴文氏がラジオ番組で「愛用している」と発言したことで、話題になりました。

国内サプリメントの状況は、2019年5 月に帝人のグループ会社NOMONがNMN配合サプリメント「ナダルタス®」を上市。1 粒あたり125mgのNMNを配合し、原料から最終製品まで日本国内で一貫製造、1ヵ月分で15万円という価格設定もあり、業界を賑わせました。
(2020年2月1日、健康産業新聞:https://www.kenko-media.com/health_idst/archives/13290

無料EC・通販で「売れる商品」を開発する! 7つのポイント

そもそもNMNとは何か?

「NMN」とは、ビタミンB3群に含まれる「β-ニコチンアミドモノヌクレオチド」の略称で、あらゆる生物の細胞内に存在し、体内でも生成される物質です。

「NMN」は私たちの身体機能を保つのに必要な「ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド(NAD)」という物質に変換されます。NADはすべての生物種に存在する補酵素であり、老化や寿命を制御するとされる「サーチュイン遺伝子*」を活性化させる働きがあります。しかし、年齢とともにNADは各臓器で減少し「NMN」を体内で作る能力も減少してしまいます。

*サーチュイン遺伝子とは:長寿遺伝子とも言われ、サーチュイン(酵素)を作り出します。このサーチュインが遺伝的な調節を行うことで寿命を延ばすと考えられています。またヒトには7種類のサーチュインが存在し、細胞分化、エネルギー代謝、ストレス抵抗性、DNA損傷修復などのさまざまな局面で重要な役割を果たしていることが明らかとなってきています。

専門家の研究により、「NMN」の投与(体外からの摂取)によって体内のNAD量が増加することが知られています。体外からの摂取の1つとして、食品があります。「NMN」を多く含む食品としては、枝豆、ブロッコリー、キュウリなどがありますが、その含有量は極めて微量であり、老化現象を遅らせる効果を食事からの補給だけでは必要量を補うことが難しいとされています。そのため「NMN」含有の栄養補助食品やサプリメントによる摂取が有効とされ、近年世界中で人気が高まっているというわけです。

現時点では、不老不死(老化をなくしたり若返りを図ったり)の実現とまではいきませんが、それでも加齢によって減少したNADを増やすなど、最先端の抗老化研究の成果を社会実現することで老化を遅らせ、実年齢よりも身体機能を若く保つなどの、アンチエイジングが大いに期待できると考えられます。

現在「NMN」市場は、配合量や製造地、製法などでの差別化が図られていますが、副素材や剤型による「NMN」のさらに効率的な活用、組み合わせによるストーリー性の付与などで今後、さらなる差別化も可能です。

東洋新薬では、製造地や製法などの異なるさまざまな「NMN」を取り揃え、また組み合わせによる有効性データ取得も可能です。アンチエイジング系を訴求し、強い差別化の図れる「NMN」商品を検討の際は、ぜひお気軽に東洋新薬までお問い合わせください。

参考)
厚生労働省令和元年簡易生命表の概況 1主な年齢の平均余命
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life19/dl/life19-02.pdf
総務省統計局統計トピックスNo.121
https://www.stat.go.jp/data/topics/topi1211.html

無料EC・通販で「売れる商品」を開発する! 7つのポイント

商品開発に携わってきた東洋新薬の視点から、過去実際に「売れた商品」に共通した7つのポイントを、ご紹介します。

関連記事

タグ一覧
人気記事ランキング
ダウンロード資料一覧を見る
製造開発サポート

売れる!化粧品・健康食品の開発なら
東洋新薬にお任せください

化粧品・健康食品のODM/OEMメーカーとして第一線を行く東洋新薬が、
お客様のご要望に合わせ、企画開発から商品設計・製造・生産までトータルサポートします。

お問い合わせ
株式会社東洋新薬

株式会社東洋新薬