美容男子が増加中!メンズコスメのトレンドや男性の肌の特徴について解説

  • 2020.10.08
メンズ 化粧品 メインイメージ

年々、広がりを見せるメンズコスメアイテム。今回は、近年カテゴリーの細分化が進んでいる男性の肌ケアについて、トレンド情報などをご紹介します。

目次
1.メンズコスメの広がり
2.メンズコスメアイテム 品目別伸長率
2-1.シャンプーやリンスなどのインバスアイテム
2-2.ボディケア
2-3.フェイスケア
3.メンズフェイスケアアイテム展開例
4.細分化が進むメンズスキンケア
5.男性の肌の特徴
5-1.皮膚構造
5-2.皮脂分泌量
5-3.紫外線暴露
5-4.髭剃り/シェービング
6.まとめ

メンズコスメの広がり

メンズ コスメ メンズコスメの広がり

日本最大のコスメ口コミサイト「アットコスメ(@cosme)」の2019年トレンドキーワードに「美容男子元年」がランクインしました。

男性も身だしなみの一つとしてメンズコスメが取り入れられ始めています。皆さんもテレビCMや男性誌、色々な所でメンズコスメについて目にする機会が多くなっているのではないでしょうか。

日本におけるメンズコスメの歴史は実は古く、平安時代や戦国時代になされていた「お歯黒」や「白粉」など、位の高い人々の間では、化粧が男女共通の文化でした。

そして徐々にコスメが女性が中心のものとなり、長い時間を経て現代に移り、経済が急発展を遂げた戦後、主にヘアケア製品からメンズコスメ市場が開けていきました。

さらに時代は進み、2010年以降は身だしなみやエチケットの観点、加齢臭や皮脂、汗などのにおいケアへの関心が高まりました。働き盛りの30~40代向けに男性用シャンプーやボディソープの需要が高まり、市場は拡大しています。

さらに、2019年は大手化粧品メーカーからもBBクリームや眉アイテムなどのメイクアップアイテムが発売され、大きな話題となりました。

無料EC・通販で「売れる商品」を開発する! 7つのポイント

メンズコスメアイテム 品目別伸長率

品目別ではシャンプー&リンス、フェイスケア、ボディケアの3つの伸長率が高く、市場をけん引しています。いずれの商品も「清涼感」「べたつかない感触」「使用方法が簡単である」ことが特徴として挙げられます。

メンズ コスメ メンズコスメアイテム 品目別伸長率

シャンプーやリンスなどのインバスアイテム

シャンプー&リンス、コンディショナーなどのインバスアイテムは、年代ごとにニーズが顕著に異なります。

  • 20代ではスタイリング剤を使用している方向けに髪のセットのしやすさや洗浄力をPRする商品
  • 30代では使い始めることに抵抗のないクールなイメージの頭皮ケア商品
  • 40代以降は今の悩みに応える育毛効果がある商品

がそれぞれ、求められる傾向が見受けられます。

育毛をはじめとした「お悩み系の商品」は店頭で手に取ることに抵抗がある方も多く、ネット通販でさまざまな商品が展開されています。驚くほど沢山の成分が配合されているなど、ユニークな原料も次々登場しています。

原料の業界ではこれに応えるように、さまざまな育毛エビデンス取得成分が発表されています。

>関連情報:2つの有効成分配合の医薬部外品(育毛剤)OEM商品例 「薬用育毛剤すっきりタイプ」

ボディケア

今から10年以上前は男性の「ボディケア」というと、スカッとした清涼感を与えることが中心でした。しかし、2010年以降には男性特有のボディの「におい(デオドラント)ケア」へと展開し、近年非常に活発化しています。

デオドラントの購買層の中心は「ミドル世代」と言われる30~40代が中心です。自分ではなかなか自分の臭いは気づきにくいものですが、女性からの目を気にして使い始める方も多いようです。男性向けデオドラント商品の広告でも「女性の〇%が男性の臭いが気になる!」という記事を密室である電車内で見ると、ドキッ!としてしまいますよね。

さらに、スキンケアをしている男性の広がりから、フェイスだけでなく、身体の乾燥にも意識が拡張し、男性に特化したボディローションも次々商品化されています。

フェイスケア

メンズ コスメ フェイスケア

さまざまな調査によると20~30代の男性ではスキンケアを「している割合」が「していない割合」を上回りました。年代が上がるにつれてスキンケアをしない人が増えていくことから、若年層を中心としてスキンケアが広がっていることがわかります。

男性がスキンケアで重視する点としては、
①保湿 ②清潔さを保つ ③肌のコンディションを整える ④肌荒れを抑える
が挙げられ、男性の肌の特徴と連動する結果となりました。(詳しくは後述の「男性の肌の特徴」を参照)

男性は一般的に紫外線曝露量が多く、毎日シェービングをすることから肌の表面が連日削り取られ、肌にとっては過酷な環境だと言えます。

男性に選ばれているアイテムとしてはダントツで「洗顔フォーム」が4割強を占めており、「保湿クリーム」、「化粧水」が続きます。

また、30代は携帯しやすい「リップクリーム」や汗や臭いを拭う「リフレッシュシート」を利用する割合が多く、出先でも身だしなみに気を遣う様子が伺えます。

無料EC・通販で「売れる商品」を開発する! 7つのポイント

メンズフェイスケアアイテム展開例

男性は女性と比べると朝の準備、また夜のスキンケアにかける時間は大幅に短く、まだスキンケアが習慣化されておらず、「手間」と思う方が多いでしょう。そのため、ポンプタイプなどワンプッシュで手軽に使用できる容器のものが多く発売されています。

またテクスチャーとしては、男性の肌は皮脂量が多いことから、べたつかない、さっぱりした感触が好まれます。また、一方で美容への関心が高い現代の20代になると、幅広いテクスチャーへの許容が広がり、保湿感が高い商品のラインナップも発売されつつあります。

>関連情報:メンズにも最適!医薬部外品OEM「オールインワンジェル」

細分化が進むメンズスキンケア

メンズスキンケアジャンルでは今、「エイジングケア」「時短ケア」「シミケア」などのアイテムが、盛り上がりをみせています。

さらにファッション業界を踏襲するように「ジェンダーレス」や「ユニセックス」も広がりを見せ、老舗ブランドからメンズ専用スキンケアブランドが誕生…まさに、変化の時を迎えているメンズコスメです。

無料EC・通販で「売れる商品」を開発する! 7つのポイント

男性の肌の特徴

男性の肌は、先天的と後天的な要因で、女性とは異なる大きな特徴があります。

①皮膚構造 ②皮脂分泌量 ③紫外線暴露 ④髭剃り
の4つが挙げられます。

①皮膚構造

人間の肌は表皮、真皮、皮下組織と呼ばれる三層から構成されています。男性の肌は女性と比べて0.5mmほど厚みがあるといわれています。厚みがある肌はキメが粗く、硬い手触りになりやすいです。

しかし、肌は紫外線などの外的刺激から体を守る役割も担っているので、外的刺激に強い肌と考えることもできます。一方で、女性と比較すると脂肪層(皮下組織)と呼ばれる弾力を生み出す部分が少なく、そして水分量が少ないこと、また肌の水分が外気に奪われる「水分蒸散量」も多いことも特徴として挙げられます。

メンズ 化粧品 ①皮膚構造

②皮脂分泌量

皮脂分泌量は男性ホルモンと大きく関わっています。下のグラフでもわかるとおり、思春期の頃から皮脂分泌が盛んになり、年を重ねてもあまり減少せず、その量は女性の2~3倍ともいわれます。そのため、毛穴が開きやすく、汚れが詰まりやすくなります。一方で、皮脂によって乾燥を感じづらく、しわになりづらいという利点もあります。

メンズ 化粧品 ②皮脂分泌量

③紫外線暴露

2020年の夏はコロナウイルスの影響によるマスク着用と猛暑で、日傘をさす男性や子供が増加したという話題がありました。女性は日常的な紫外線ケアはスタンダードとなっていますが、その習慣がまだ少ない男性の間では、紫外線の曝露量は大きな違いが生まれます。

紫外線に当たると日焼けをするだけでなく、肌の深い部分がダメージを受け弾力を失い、しわやたるみなどの原因となり、肌の老化を加速させることになります。男性に限ったことではありませんが、営業職など外回りの移動が多い方、屋外で働いていらっしゃる方、車に長く乗る方も1日を通じて多くの日に当たっています。

多くの時間を室内で過ごす方、または紫外線ケアをして防御をされている方と比べると、年々の積み重ねによる肌ダメージの行く末は大きな差となって出てきます。

④髭剃り/シェービング

メンズ 化粧品 ④髭剃り/シェービング

身だしなみとして男性には欠かせない髭剃り。毎朝シェービングされる方、中には1日2回以上される方もいます。シェービングをすると、どうしても肌表面の角質と呼ばれる肌のバリア機能を保つ部分を一緒にそぎ落とし、大事な箇所を取り去っていることになります。

元々肌の弱い方は髭エリアのダメージは顕著で、ローションを塗布するとヒリヒリする方も多いです。髭剃りが原因で男性の肌はバリア機能が低下しやすく、敏感肌に陥りやすい要因もあり、日頃からケアすることが重要だと言えます。

まとめ

近年では、今回紹介した男性の肌の特徴を研究して開発された商品やブランドもあり、より男性の悩みやトラブルに沿った商品が出てきています。

女性と同じように男性がスキンケアをすることがあたりまえになる中で、これからより多くの選択肢が出てくることでしょう。

しかし、まだまだ男性向けの美容に関する情報は発展途上。男性ユーザー獲得のためには、わかりやすいお手入れ方法の案内が欠かせません。

例えば「適量」と言われても、スキンケアの経験が浅い方にはわかりにくいもの。そこでYouTubeなどを通じて使い方をレクチャーしたり、複数ラインナップがある場合は使う順番などを丁寧に解説したりする必要があります。男性向けにお化粧品の使い方やメイクの仕方を教える「プライべートレッスン」も人気があるようです。

ここでご紹介した情報を参考に、新たな商品開発に取り組んでみてください!

>関連情報:スキンケアOEM商品:高濃度炭酸パック

<参考>https://www.planet-van.co.jp/shiru/from_planet/vol104.html
調査機関:インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチ
『DIMSDRIVE』実施のアンケート「男性のスキンケア」
期間:2019年1月11日~2019年1月25日、DIMSDRIVE モニター3,931人が回答
(株)富士経済 化粧品マーケティング要覧2020
http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2019/190313/
https://www.cosme.net/bestcosme/archive/2019/beautytrend/
(株)富士経済 化粧品マーケティング要覧2020
ポーラ化成工業「男性肌の特徴」調査
化粧品事典

無料EC・通販で「売れる商品」を開発する! 7つのポイント

商品開発に携わってきた東洋新薬の視点から、過去実際に「売れた商品」に共通した7つのポイントを、ご紹介します。

関連記事

タグ一覧
人気記事ランキング
ダウンロード資料一覧を見る
製造開発サポート
通販ビジネスや商品開発の'ヒント'をお届け!メルマガ登録
化粧品・サプリメント・健康食品 OEMセミナー情報

売れる!化粧品・健康食品の開発なら
東洋新薬にお任せください

化粧品・健康食品のODM/OEMメーカーとして第一線を行く東洋新薬が、
お客様のご要望に合わせ、企画開発から商品設計・製造・生産までトータルサポートします。

お問い合わせ
株式会社東洋新薬

株式会社東洋新薬